eeeUbuntu 8.10と携帯電話をBluetoothで接続する手順

kuroです。

eeeUbuntuを携帯電話(910SH)とBluetoothでつなぐ手順をメモしておきます。

全体の流れとしては
1 携帯電話をeeeUbuntuに登録する
2 登録した携帯電話にアクセスする(アクセスしてデータをコピーするなど)

という段階を踏むことになります。

では携帯電話を登録するところから。

Btooth01
上のパネルにあるBluetoothのアイコンをクリック(右クリックではなく左クリック) して、「Setup new devaice」を選択します。

Btooth02_2
Bluetoothの機器を登録するウィザードが働きます。「進む」ボタンをクリックします。

※ この時点で接続する機器のBluetooth機能を有効にしておきます。910SHはBluetoothの有効/無効を切り替えることができるので、有効にしておきます。

Btooth03
周囲にあるBluetooth機器を検索して、その結果がリストに表示されます。「910SH」を選択して、「進む」ボタンをクリックします

Btooth04
ピンコード(PIN code)が表示されます。この番号は、Bluetooth機器同士を認証(ペアリング)するときに入力するものです。
今回のケースでは、eeeUbuntuの画面に表示された番号を、携帯電話側に入力します。

※画面上、ぼかしをかけたところに4桁の数字が表示されています。そこがピンコードです。

Btooth05
ピンコードを入力すると認証は終了。この画面が出たら「閉じる」ボタンを押します。
なおピンコードを入力するのに時間がかかりすぎると、エラーになってしまいますので、ご注意を。

さて、続いて、eeeUbuntuから携帯電話にアクセスしてみます。

Btooth06
パネルのBluetoothのアイコンを右クリックして、「Browse files on devaice」を選択します。

Btooth07
接続可能な機器のリストが表示されますので、「910SH」を選択して、「接続」ボタンをクリックします。
この段階で、携帯電話側で「何かから接続要求されているけど、どうする? Bluetoothでアクセスしているときは電話を受けられないよ」的なメッセージが表示されるので、「はい」と答えておきましょう。

Btooth08_2

携帯電話の中にあるファイルが表示されます。これらはドラッグ&ドロップでeeeUbuntuにコピーできます。
※ たぶんセキュリティ上コピー不可になっているものもあると思いますが。