« 2011年2月 | トップページ

2011年3月25日 (金)

Crystal HD Video Decoder、Ubuntu 10.10での設定方法をまとめました

kuroです。

Ubuntu 10.10でCrystal HD Video Decoderを有効にする方法をまとめました。

Crystal HD Video Decoderを有効にする方法はいろいろなサイトに掲載されていますが、

Ubuntuのバージョンが違っていたり、ドライバーのバージョンが違っていたりして、
私の環境ではうまくいきませんでした。

ドライバーをmakeしたりする作業は、私は不慣れなので、私が先人たちの書かれた記述を理解しそびれただけかもしれませんが。

苦労して成功した方法を防備録としてまとめておきます。

Ubuntu 10.10でCrystal HD Video Decoderのドライバーを組み込む方法

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

Crystal HD Video Decorder、Ubuntuで設定成功

kuroです。

Crystal HD Video DecorderをHP mini 5102に組み込んだわけですが、
Ubuntuでその効果を発揮させるために、ちょっと苦労しました。

ネットでいろいろなサイトを回って情報を探したのですが、
書かれている情報が古くて、その通りにやっても機能が有効にならないのです。
(Ubuntuやドライバのバージョンが違っていたりするものですから)

とはいえ、makeとかするのは、私に取ってほぼ初めての経験。
もしかしたらサイトの情報が正しくても、私の知識が足りないために
うまく行っていないだけだったのかもしれませんが。

しかし、なんとか成功できました。
高解像度のtsファイルをスムーズに再生できるのはいいものですね。
(そのまえはサッカーの映像なんてコマ落ちがひどくて。。。)

近いうちに、手順をまとめて、ここで掲載したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

hp mini 5102の無線LANのmini PCIeスロット

kuroです。

昨日、hp mini 5102にCrystal HD Video Decoderを取り付けた話を書きました。

しかし、それまでにはいろいろと試行錯誤がありました。
(うまくパープレストの部分を取り外すことができなかったものですから)

そのひとつが、Crystal HD Video Decoderを無線LAN用のminiPCIeスロットに取り付けたことです。

というのも、5102にはminiPCIeスロットが2つあります。
ひとつはパームレストの裏側にある、何も刺さっていない端子。
もうひとつが無線LANモジュールが入っているスロット。

無線LAN用のスロットはキーボードを取り外すと見えるところにあります。
なのでCrystal HD Video Decoderと差し替えるのも簡単。

パームレストの取り外しに苦労していた私は
「無線LANならUSB接続の小型デバイスもあるし、内蔵の無線LANを外してもいいかな」
と考えて実行してみました。

ところが
無線LANモジュールをCrystal HD Video Decoderに差し替えた状態で、電源スイッチを入れると
「ワイヤレスネットワークのデバイスがないぞ」
と英語で怒られます。
(正確なメッセージをメモるのを忘れました)

どうも5102は内蔵の無線LANモジュールを差し替えると起動できなくなる仕様のようです。
BIOSかどこかで設定することで回避可能かもしれませんが。

というわけで、同じ機種で同じことを考えている人がいましたら、参考にしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

hp mini 5102にCrystal HD Video Decoder取り付け成功

kuroです。 とりあえずhp mini 5102にCrystal HD Video Decoderを取り付けることに成功しました。 手順としては次のような流れです。

-----------------------------------------------------------
1.バッテリーを取り外す
2.バッテリーの陰に隠れていたキーボード固定用ネジを外す
3.キーボードを外す
4.念のためHDDも外す

----------------------ここまでの手順はマニュアルに掲載

5.パームレストを固定しているネジを外す  
(外したキーボードの陰、外したバッテリーの陰にあります)
6.無線LANのアンテナを結ぶケーブルを外す
7.底面にあるゴム足を外す
8.外したゴム足の陰にあったネジ(トルクスネジ)を外す
9.パームレストの周辺のつめをマイナスネジで開きながら、外す
-------------------------------------------------------

以上の作業で、パームレストの陰にあるminiPCIeスロットに対面することができます。
あとはCrystal HD Video Decoderカードを装着して、逆の順番で組み立てていきます。

ちなみに一番の難関は
9.パームレストの周辺のつめをマイナスネジで開きながら、外す
です。ちょっと余分に力を入れると爪が割れてしまいそうになります。

私は「これはひとりでは無理」と判断して、手伝いをひとり使いました。

これで物理的にカードを差し込むところまでは成功。
あとはどうやって動画再生支援機能を有効にするか、ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ