« hp mini 5102にCrystal HD Video Decoder取り付け成功 | トップページ | Crystal HD Video Decorder、Ubuntuで設定成功 »

2011年3月 6日 (日)

hp mini 5102の無線LANのmini PCIeスロット

kuroです。

昨日、hp mini 5102にCrystal HD Video Decoderを取り付けた話を書きました。

しかし、それまでにはいろいろと試行錯誤がありました。
(うまくパープレストの部分を取り外すことができなかったものですから)

そのひとつが、Crystal HD Video Decoderを無線LAN用のminiPCIeスロットに取り付けたことです。

というのも、5102にはminiPCIeスロットが2つあります。
ひとつはパームレストの裏側にある、何も刺さっていない端子。
もうひとつが無線LANモジュールが入っているスロット。

無線LAN用のスロットはキーボードを取り外すと見えるところにあります。
なのでCrystal HD Video Decoderと差し替えるのも簡単。

パームレストの取り外しに苦労していた私は
「無線LANならUSB接続の小型デバイスもあるし、内蔵の無線LANを外してもいいかな」
と考えて実行してみました。

ところが
無線LANモジュールをCrystal HD Video Decoderに差し替えた状態で、電源スイッチを入れると
「ワイヤレスネットワークのデバイスがないぞ」
と英語で怒られます。
(正確なメッセージをメモるのを忘れました)

どうも5102は内蔵の無線LANモジュールを差し替えると起動できなくなる仕様のようです。
BIOSかどこかで設定することで回避可能かもしれませんが。

というわけで、同じ機種で同じことを考えている人がいましたら、参考にしてください。

|

« hp mini 5102にCrystal HD Video Decoder取り付け成功 | トップページ | Crystal HD Video Decorder、Ubuntuで設定成功 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: hp mini 5102の無線LANのmini PCIeスロット:

« hp mini 5102にCrystal HD Video Decoder取り付け成功 | トップページ | Crystal HD Video Decorder、Ubuntuで設定成功 »