« 今年の総括1: iMac DV Ubuntu化編 | トップページ | UbuntuでPT2 »

2010年12月31日 (金)

今年の総括2:2ヶ月もたなかったideapad S10-3

kuroです。

今年の総括その2です。

購入して2ヶ月のレノボのネットブック、ideapad S10-3の
液晶パネルがダメになってしまいました。

私、ネットブックはラフに持ち運ぶものだ、という考えを持っています。
とはいえ、雑に扱ったりはしません。
長年、PCと付き合っていますから、やっちゃいけないことは
分かっているつもりです。
特に液晶パネルなんて丁寧に扱います。

ところがある日、「液晶がちらつく気がする」と思っていたら、
徐々に症状が悪化して、2−3日後には液晶パネルの半分が
モザイク表示の状態。

確かに「ideapadの液晶の裏面、ペラベラだな」と不安を感じていました。
だからこそ、丁寧に扱ってきたつもりだったのですが

満員電車に乗ったこともありますからね。
私の意図しないところで、
圧力がかかったりしたのかもしれません。

というわけで、
家から持ち出すような用途にはideapadは不適格
と判断して、堅牢性を重視して、HP mini 5102に乗り換えました。
以前使っていたHP mini 2140の堅牢性が気に入っていたものですから。

|

« 今年の総括1: iMac DV Ubuntu化編 | トップページ | UbuntuでPT2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の総括2:2ヶ月もたなかったideapad S10-3:

« 今年の総括1: iMac DV Ubuntu化編 | トップページ | UbuntuでPT2 »