« UL20Aのエクスペリエンスインデックス | トップページ | EeePC 901-XにUbuntu 9.10日本語版をインストール。ついでにWindows環境を消去 »

2009年11月 8日 (日)

UL20Aのキーボード

kuroです。

UL20Aのキーボードのことです。
ネットで調べると、「キーを押すと、キーボードがたゆむ」という情報が流れています。

確かにキーを強く押すと、わずかにキーボードがへこみます。
それは事実。

似たような形状のキーボードを持つVAIO TやVAIO Sなどと比較すると、
あちらはへこんだりしません。
というか、強く押せばへこむのかもしれませんが、
そういうことを意識したことすらありません。
価格に見合う品質といえるでしょう。

VAIOに比べると、UL20Aのキーボードは容易にへこみます
Acerのよりは堅牢だという情報もありますが、
そちらのマシンを触ったことがないので、比較は避けます。

では、キー入力に影響があるのかといえば、
「この程度へこむくらいでは、何の影響もストレスもない」

といえます。

ちなみに私はデスクトップでは、大昔のIBM製キーボードの
メカニカルなタイプを使っています。
普段これでガチャガチャ音を立てながら入力している人間ですので、
キータッチは強いほうだと思います。

|

« UL20Aのエクスペリエンスインデックス | トップページ | EeePC 901-XにUbuntu 9.10日本語版をインストール。ついでにWindows環境を消去 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UL20Aのキーボード:

« UL20Aのエクスペリエンスインデックス | トップページ | EeePC 901-XにUbuntu 9.10日本語版をインストール。ついでにWindows環境を消去 »