« EeePC 901-XにUbuntu 9.10日本語版をインストール。ついでにWindows環境を消去 | トップページ | UL20Aのタッチパッド »

2009年11月 9日 (月)

UL20Aの気になるところ

kuroです。

UL20Aを使っていて気になるところが3つあります。

ひとつはEnterキーの音
ほかのキーは無音に近い状態なのに、このキーだけ
押すと「シャカ」と安っぽい音がします。
ちょっと残念、というかストレス。

2つめは液晶パネルの額縁部分。
テカったプラスチックのような材質なのですが、
これがゆがんだ鏡のように周辺の光を反射します。
確かEeePC S101もこんな感じの額縁だったような気もしますが。
テカテカ液晶パネルよりも、額縁のテカテカが気になります。

3つめは顔認証によるログイン
カメラの前に自分の顔を置くとパスワードを入力せずに
ログオンできる機能が付いているのですが、
認識に時間がかかりすぎです。
手でパスワード入力するほうがよっぽど速い!
というか、手で入力しているから事実上、問題ないのですが。
顔認証機能付きのPCは初めてなのですが、こんなものなんですか。

使っていて気になるのはこんなところですかね。

|

« EeePC 901-XにUbuntu 9.10日本語版をインストール。ついでにWindows環境を消去 | トップページ | UL20Aのタッチパッド »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UL20Aの気になるところ:

« EeePC 901-XにUbuntu 9.10日本語版をインストール。ついでにWindows環境を消去 | トップページ | UL20Aのタッチパッド »