« Ubuntuから印刷できるようになった | トップページ | Ubuntu 9.10でサウンド回りが改善 »

2009年11月15日 (日)

UL20Aに液晶フィルターを取り付けた

kuroです。

UL20Aのための液晶フィルターを購入しました。

テカテカ液晶の反射を軽減するため、、、というわけではありません。
私もテカテカ液晶が苦手な口ですが、UL20A程度のテカテカは許容範囲です。

ではなぜか。
どこの会社にもシャープペンの先で、モニタをつつく人がいるからです。
シャープペンとかボールペンなどで画面を指示する人がいるんですよね。

内心「おいおい、つつくなよ」と思うのですが、取引先の人ですからね。

当然ながら取引先からは、
UL20Aの代金を遙かに超えるお金をいただいておりますから、
仮にUL20Aが破壊されたとしても我慢するしかありません。

というか、そういう人が周りにいる以上、
液晶フィルターを付けておくのが自衛の策として当然なわけです。
何の対策も取らないのは保険に入らずに自動車に乗るようなもの
です。
それに我が家には幼い子どももいるし、何をするかわかりません。

というわけで私が購入したのはコレ

【送料無料】液晶保護フィルム/マット/12.1インチワイド(EF-FL121W) 【送料無料】液晶保護フィルム/マット/12.1インチワイド(EF-FL121W)

販売元:EC-JOY楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する


これはテカテカタイプではないので、UL20Aのパネルのテカテカを軽減できるというメリットもあるし。
それから、EC-JOYでは送料無料だったので、送料込みで計算すると、私が見て回ったなかでは、一番安かったのでした。

ただし、注文するときにサイズを間違えました。

このフィルターは、12.1インチワイド型ということでしたが、
このサイズの液晶パネルには16:9と16:10という二種類の比率があるわけです。
このフィルターは16:10に対応したものでした。UL20Aは16:9ですね。

ネットで注文してから、「あ、比率が違うかも」と思ってのですが、
時すでに遅し。でも、細かいことを気にしないタイプなので。。。。

というわけで、
UL20Aに取り付けようとすると、縦が長くて横がちょっと短い、のでした。
もちろん縦をチョキチョキと切り取りまして、取り付けました

本来だったらこっちのサイズを買うべきでしたね。

【ポイント3倍】エレコム 液晶保護フィルム 13.3インチワイド用【税込】 EF-FL133W [EFFL133W]/※ポイント3倍は 11/20am9:59迄。エントリー要 【ポイント3倍】エレコム 液晶保護フィルム 13.3インチワイド用【税込】 EF-FL133W [EFFL133W]/※ポイント3倍は 11/20am9:59迄。エントリー要

販売元:Joshin web 家電とPCの大型専門店
楽天市場で詳細を確認する

または

反射低減仕様の液晶保護フィルム(14.1インチ用) 反射低減仕様の液晶保護フィルム(14.1インチ用)

販売元:エレコムダイレクトショップ
楽天市場で詳細を確認する

でも、横がちょっとたりないくらい、私は気にしません

気にする人は、一回り大きなサイズのものを購入してチョキチョキ切るといいでしょう。
製品には切るための方眼紙みたいなものが付いていて、それがフィルターを固定しやすい作りになっているので、思いの外、切るのは楽でした。

でも取り付けた印象は非常にグッドです。
液晶のテカテカが解消されていい感じ。
しかもテカテカ液晶のメリットである色彩の良さも失われていないし。


|

« Ubuntuから印刷できるようになった | トップページ | Ubuntu 9.10でサウンド回りが改善 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UL20Aに液晶フィルターを取り付けた:

« Ubuntuから印刷できるようになった | トップページ | Ubuntu 9.10でサウンド回りが改善 »