« eeeMint 7導入 | トップページ | USBメモリに入れたeeeMint 7の体感速度 »

2009年6月28日 (日)

メモリ搭載量を減らす際には事前にERAMをアンインストール

kuroです。

訳あって、子ども用になっていたEeePC 4G-Xのメモリ搭載量を、2GBから1GBに減らしました

※購入時512MBだったのを2GBに差し替えていましたが、
 今回、その2GBのメモリモジュールを別のPCに使い回したかったために、
 1GBのメモリモジュール(901-Xに付属していたもの)に差し替えたのです。

しかし、そのEeePC 4G-XにRAMディスクを実現するツール「ERAM」を導入していたために、起動に支障が出るようになりました。

電源ONにしたあと、ユーザーを選択する画面まではたどり着きます。
しかし、ユーザーを選択すると、デスクトップが表示される前に、
ブラック画面が一瞬出た後にユーザー選択画面に戻ります。
場合によっては、デスクトップが表示されそうなところまで行きつつ、
やっぱり駄目だったことも。

結局、一時的に2GBのメモリモジュールに戻して、ERAMをアンインストール。
その上で1GBのメモリモジュールに差し替えました

すると、今度は問題なく、起動できるようになりました。

というわけで、みなさんもメモリの搭載量を減らす場合には、
事前にERAMをアンインストールすることをお忘れなく

※ メモリを増やす分には問題ないかも。
 (検証していないので、わかりませんが)

|

« eeeMint 7導入 | トップページ | USBメモリに入れたeeeMint 7の体感速度 »

コメント

Sexy photo galleries, daily updated collections
http://shemalessex.bloglag.com/?tatiana

homemade young porn tube kids porn pictures bbs free diva porn list if celebrity porn transsexuals porn

投稿: margiezy3 | 2020年9月27日 (日) 10時54分

<a href=https://lindera.ru/>Здесь</a>

投稿: RogerVok | 2021年6月 3日 (木) 02時28分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メモリ搭載量を減らす際には事前にERAMをアンインストール:

« eeeMint 7導入 | トップページ | USBメモリに入れたeeeMint 7の体感速度 »